研修「家事事件」開催しました!

21日には3月なのに降雪、その3日後には桜の満開と、
気温差が激しく体調が崩しやすい日々が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。

さて、22日(金)に波止場会館にて、今期第3回目の研修「家事事件」を開催しました。
諸外国での離婚は法律上や宗教上の理由で制約や障害があることが多いのに対し、
夫婦間で話(協議)が出来れば比較的容易に離婚できるのが日本での手続きですが、
逆にこじれると結構大変とも言われています。今回は、手続法的な面に重点を置いての
講義となりました。

研修・家事事件20180323-02s 研修・家事事件20180323-03s

基本的な手続きの流れや外国人に関するケースに加え、
これまでの研修では余り取り扱われなかった「審判前の保全処分」への解説や、
様々な調停や審判との関係、異なる手続きによる効果の違い等の説明もあり、
盛りだくさんだったせいか、後半は多少急ぎ足となりましたが、
配布された資料や説明も大変分かりやすいものでした。

研修・家事事件20180323-05s 研修・家事事件20180323-06s

次回研修は4月26日(木)に「相続」をテーマに開催を予定しておりますので、
みなさんの奮ってのご参加、お待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする