研修「外国人の離婚と在留資格」を行いました!

benkyoukai_kunrenkou

1月25日金曜日に開港記念会館にて「外国人の離婚と在留資格」について研修を行いました。

今回の研修会は、横浜はばたき法律事務所の弁護士飯田学史先生に講師をしていただき、外国人事件を行う際に基礎となる在留資格に関することから外国人の結婚離婚までの日常にかかわる内容を、レジュメや資料、ホワイトボードを使用し分かり易くお話しいただきました。

外国人事件をあまり扱っていない事務所の方にも身近に感じられるようなテーマであったこと、さらにMOC研修会でも珍しいテーマであったことからか、24名の方にご参加いただけました。参加者の方より「新鮮で楽しかった、解説全てが新しい情報で得るものが多かった、飯田先生のお話しがとっても分り易く面白かった」等大変好評をいただきました。

また、昨年11月8日木曜日に横浜合同法律事務所にて行われた「成年後見 経験交流会」には14名の方にご参加いただきました。はじめに後見人就任から終了までの基本的な流れを確認し、少人数ならではのリラックスした雰囲気のなか体験談を伺ったり、参加者が自然に疑問を聞いたり、こちらは自由な発言が飛び交うゼミ形式の研修となりました。

次回は3月29日金曜日に横浜合同法律事務所にて「資料収集」の研修を行います。

こちらもぜひご参加お待ちしております!

 

 

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする