その1 勘に頼らない,原因を探す

ということで(唐突に),ネットワークのキソチシキ(基礎知識)について,少しずつ書いていこうと思います。HP担当(?)のKです。
「ITかんけい」というカテゴリーを作りました。
第一回は,抽象的な話になるのですが「勘に頼らない」ということ。
「ネットに繋がらない」とか「パソコンがおかしい」という時は,「以前こうだったから」とか経験と勘でなんとかしてしまいがちなのですが,中級者と自認している人ほど,自分の経験と勘に頼ってしまい,原因究明作業を怠りがちです。その結果,専門家が調査したときには修復不可能な状態になってしまうこともしばしば見受けられます。
まずは,勘に頼らず,起こっている事実をひとつずつ検証して原因を探すという心がけが大切だということです。(余談ですが,専門家ほどきちんとこういう作業をやります)
ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です