忘年会を行いました

 Moc行事の中で、一番盛り上がる(から?一部の役員にとっては、一番気合いの入る、重要な年中行事の1つである)忘年会を、今年は12月4日に「チキスタ1号」で開催しました。ここ数年、うれしい事に参加者が増えつつあり、今年はもう少しで40名というほどになり、今年の会場は割と広めかな、との予想をいい意味で裏切られ、人の出入りが結構大変な感じするほど盛況でした。
 去年は、進行時間が結構を押され、かなり慌ただしい状態だったので、当初はゲームは1つだけで、とも話していたのですが、折角だから…と結局、4つも行いましたが、かなり時間配分に気を遣ったせいか、割とスケジュールどおりに進行できたと思います。
ご歓談風景5 ご歓談風景2 ご歓談風景3 

 今年のゲームは、基本的に「全員参加」を念頭に、酒が入っているから、小難しいことなく、単純なものとしました。
 最初のゲームは「飲み物重量当てゲーム」で、指定した重さに近い方から高得点としました(なお、一部にはゲームの趣旨をわざと理解しなかったのか、飲み干した方も見られましたが)。本来は、その場で1つ1つ測った結果を公表した方が盛り上がったと思いますが、時間の都合上出来ませんでしたので、ゲームの結果は、添付の表のとおりとなりましたので、興味のある方はご覧下さい。

09忘年会・成績表
 ご歓談風景4  ご歓談風景1

 2つ目は「作為・不作為ゲーム」で、わさび入りシュークリームを食べたのは誰かを当てるもので、結果は3回戦で(なんと)どのチームも全く当てられませんでした。特に3回戦目は、2人の「演技派女優」に、みんな騙されました。
 司会者は懸命に大声を張り上げてました 演技中の皆さん2 ワサビを食べた…の?

 演技中の皆さん1  ほんとに食べた人は…

 3つ目は「食べ物料金当てゲーム」で、既に出されていた料理の1品の値段を当てるものだったのですが、これもピタリと当てたチームはなく、100円差が一番近い結果でした。
 その後、個人戦として、ジャンケン大会を開催しましたが、結構、良い景品を出したせいか(実際、参加費を上回るモノだそうです)、酔っぱらい相手に(複雑ではなく)単純なゲームだったのがよかったのか、結構盛り上がりました。
 また、3回のチーム戦の成績に基づいて、景品(参加賞?)を勝ったチーム順に(それぞれ、自己責任で)選んでもらいました。なお、料金当ても、答えは司会者1人だけしか知らず、役員チームも純粋に参加した結果、3位と結構、好成績で、しっかり景品ももらうことができました。
 新入会員のご挨拶1 新入会員のご挨拶2 じゃんけん大会盛況の図

 これまで役員は運営側として、例えば、クイズ等だと答えを知ってる立場上、ゲーム等は参加せず、景品は余った物を…という感じでもらい損ねることも結構ありましたが、今年は、開催・運営側でありつつも、役員も忘年会を楽しむ側にも立てたのが、良かったです。また、参加された皆さんも、私たち役員以上に楽しんでもらっていたら、開催・運営者としても良かったです。今年の忘年会が終わったばかりですが、参加された皆さんはもちろん、今年は参加されなかった方々も来年は是非ご参加下さい!こういう事をやりたい等のアイデアがあれば運営側へのご参加も大歓迎です!!
 イベントの間に準備や食事 役員は結構慌ただしいんです 役員もしっかり景品もらえました
(因みに2次会は、去年の1次会会場である、「地酒Diningおーるどすぱいす」で行い、20名以上が参加されたのですが、事実上、役員の忘年会状態で(というか一次会の運営で力尽き)写真等はありません(1次会が無事終わって、ほっとして、そこまで気が回りませんでした)。なかなか面白いことになってた様ですが、オフレコ気味なので…。2次会にも是非ご参加下さい)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です