研修会「刑事事件の流れ」ご報告

 5月19日、開港記念会館にて今期5回目のMOC研修会が開催されました。テーマは「刑事事件の流れ」。講師に上大岡法律事務所の石井誠先生をお招きして、刑事事件の流れから事務職員必須の知識までご講義いただきました。
 民事事件と違ってなかなか全体像の見えにくい刑事事件。自分が関わっている仕事がどの部分のどの仕事なのか、何に気をつけるべきなのかなど、充実した資料を基に経験談をふまえてお話ししてもらいました。弁護士の視点・事務職員の視点それぞれで話をしてもらいわかりやすかったなどの感想が寄せられています。
 特に、被告人に対する弁護について弁護士の社会的な役割、手続を行ううえで必要な役割についてお話しいただいたのは貴重な経験でした。
 石井先生、ありがとうございました。
 次回以降も為になるテーマの研修を企画する予定ですので、ふるってご参加ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です