「建物明渡」研修 開催しました!

6月22日(木)に、今期最後の研修、「建物明渡」を開催しました。
最近は事件数が少ないようですが、一方「いざ申し立て」となった場合、
事務職員が大半の手続きに携わることもあり、件数が少ないこと、
事前の準備手続きや情報等、調べたくてもモノの本には書いてなさそうなことも多数あります。
研修・建明02s 研修・建明01s 研修・建明03s
今回の研修では、条文等の法的根拠に関する説明に加え、高齢者等が居た場合とか残置品に仏具があった場合の取扱いなど、経験に基づく情報・知識に重点が置かれた内容で、今後、申し立てすることになった場合にも参考となる内容になったかと思います。
その後は健康的な中華料理で、初参加の方や久し振りに参加された東京のベテランの方々とも盛り上がりました。
研修・建明04s 研修・建明05s 研修・建明06s

今期の研修はこれで最後となります。ご協力頂いた皆様には感謝申し上げます。
来期も研修には重点をおいておりますので、取り上げて欲しいテーマ等ご意見がありましたら役員会の方お寄せ下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする